2009年03月08日

クリス岡崎サン直伝♪

クリス岡崎さん直伝♪ 学んだ〜!(笑)


自分が自分以上になれない過去の何か経験、すりこみがある。
それを発見し、捨てると今の自分を超えていける。

人は「好き嫌い」で判断している。
その「好き嫌い」は変えられる。
嫌いなモノの中に未来を変えてくれる何かがあるよ。

先延ばしにするのはなぜ?
嫌いだから。
好きになったら、どうなる?

脳が変わる
↓↓↓
好き嫌いが変わる
↓↓↓
日常の選択が変わる
↓↓↓
毎日の無意識の行動が変わる
↓↓↓
未来が変わる

頭の中のルールを変えよう!



夢は分けると作業となる。
↓↓↓
作業が嫌い?!
↓↓↓
無意識の記憶が「嫌い」と思わせている。



ひとりひとりが世界観が違う!
相手の喜ぶポイントが違う。

安全が小さいと、冒険も小さい。
安全が大きいと、冒険も大きい。
どうしたら安全を大きくできる?

それには「信じる力」だ。
どうしたら信じる力は強くできる?

↓↓↓

過去の成功実績。
力強いパートナー。
成功の香り。
保証されている。
予測できる。
等々・・・?

↓↓↓

そうではない!
成功の根拠があればあるほど信じる力は必要じゃなくなる。
携帯電話が普及し、人の電話番号を覚えなくなったように、
頼れるモノがあればあるほど力を発揮しなくなる。

根拠にたよらず信じる力。
自分を信じる。相手を信じる。

圧倒的な信じる力。

____________________________

アンソニーロビンズ「直伝」トレーナー 
池田貴将さんのメルマガもパワフルだ!

____________________________

■なぜ目標を立てるのでしょうか?


アンソニーロビンズが目標を立てさせるのは、


☆ 【今の自分の感情】に影響を与えるため ☆


そして、☆ 感情を変え、行動を変えるため
          (最終的に結果が変わります) ☆ です。



■「目標は・・・」


今すぐ行動を変えるためにあります。


私たちが目標を立てるのは、
今自分が得ている「結果」を変えたいと思っているからです。


そうではないでしょうか?


そして、その「結果」を作っているのは、
わたしたちの「行動」になります。


わたしたちの「行動」が原因となり、結果をもたらす。
その積み重ねが「人生」となるわけです。


そこで多くの本やプログラムで言われているように・・・
自分の人生の質を変えようと思ったら、


「行動」を変えなければならない


となるわけです。しかし・・・


アンソニーロビンズは言います。


私たちが目標を設定するときに、
結果や行動・習慣を変えることばかりに焦点を当てていて、



【 行動(選択)を創りだしているもの 】



これを変えることは、ほとんど考えません。


結果的に、

「なんで私はこうなんだろう・・」

「なんで変わらないんだろう・・」

「どうしてこうなっちゃうのだろう・・」


と、頭を抱えながら、

今までと同じ行動(選択)をし続けながら、
違う結果を望むので、ギャップにさらに苦しむようになります。



そして行動が変わらない私たちが今、社会的に求めているものが・・・・





【モチベーション】



となるわけです。



「マスター」や「達人」といったときに、
真の達人は「やる気」や「モチベーション」という言葉とは無縁の世界にいると思っています。



自然体でトレーニングを積み、自然体で指導し、
さらなる技を磨いていく。。。



「モチベーション」という言葉を必要としない「マスター(達人)」が



溢れる世界を創っていけることに貢献していきたい、と思っています。



■ご自身の目標は「自然」に「今」行動できるものでしょうか?



あなたの目標はあなたに行動を【今】起こさせるようなものでしょうか?



あなたの目標はそのことに意識を向けるだけで、



あなたの【内側から満ち溢れた感情】を感じさせるものでしょうか?



その目標を見たとき、読んだとき、
イメージしたときに感じる感情を抱いていたら、
「頑張る」ことや「締切り」をつくらなくても、
【自然に行動し続けるもの】でしょうか?



もしそうであったなら、そのときあなたにとって、



「目標とはギフト」



になっているのでしょう。




もしそうでないなら、いかに明確で、
数量化されていて、期日が入っていても、絵に描いた餅です。



逆に、曖昧で、期日がなくても、方向性だけしっかりしていて、



あなたに「行動を今すぐ起こさせるもの」だったとしたら、



気づいたらあなたの人生の質は次のステージに進んでいるでしょう。




自分の目標を立てるときに、昨日書いたように、


「現実的」だろうが
「とうてい実現しなさそう」だろうが
「ワクワク」だろうが
「コミットして」いようが


行動や感情が「今」変わらないなら意味がありません。




ご自身の行動が「今」すぐ自然に変わるような目標をはどんなものでしょうか?



ハートが「今」揺さぶられるような目標を感じてみてください。




まずはそれが、アンソニーロビンズの秘密の一つです。


それではよい週末をお過ごし下さい。
少しでもお役に立てたら幸いです。



アンソニーロビンズ「直伝」トレーナー
池田貴将  
posted by STAFF at 01:30| オススメ♪

takuscafe_ban.gif