2009年04月13日

「やる気のスイッチ!」10万部突破記念キャンペーン!


「やる気のスイッチ!」10万部突破記念キャンペーン!

全国の一部書店、オンライン書店Amazonで、山崎拓巳さん「やる気のスイッチ!」をご購入頂いた方に、豪華音声CD(3枚組)をプレゼント!

*CDは昨年11月、全国の一部書店様にて配布されたもの、Podcast「タクラジ」で配信されているものも含まれています。

■プレゼントの詳細

作家・浅見帆帆子氏
作家・佐藤富雄氏
作家・中谷彰宏氏
株式会社すごい会議代表取締役・大橋禅太郎氏
メンタルコーチ・平本あきお氏
登山家・栗城史多氏
株式会社ビジネスミート代表取締役・野田宜成氏

計7名の方々と山崎拓巳氏の対談(各20〜30分程度)が収録されています。*一部、Podcast「タクラジ」で配信されているものもあります。

■CDの入手方法は2通り

<一般書店の場合>
4月20日より、全国の一部書店様にて「やる気のスイッチ!」をご購入頂いた方に、豪華音声CD(3枚組み)を配布いたします。
*配布書店は、以下のサイトからご確認ください。

CDが無くなり次第、終了となります。書店様への事前予約はご遠慮ください。*当キャンペーンは、10万部突破を記念した特典となります。キャンペーン前に購入されたお客様への配布は致しかねます。

配布書店はこちら
http://search.sanctuarybooks.jp/yaruki_cd.html

<Amazonの場合>
4月16日(木)00:00〜17日(金)23:59の2日間限定、オンライン書店Amazonで「やる気のスイッチ!」をご購入頂いた方に、豪華音声CD(3枚組)をお送りいたします。

■Amazonでの購入確認方法
Amazonの注文確認メールを、pr@sanctuarybooks.jpまでお送りください。
(「注文番号」「氏名」「ご住所」「お電話番号」がわかるもの。)
件名に必ず「やる気のスイッチ!購入特典」と明記してください。

*Amazonからのご注文確認メール1通につき、1枚CDをお送りします。
*在庫切れでも、すぐに入荷しますのでこの期間内にご注文お願いいたします。
*CDは、4月20日(月)以降、サンクチュアリ出版から順次発送いたします。書籍とは別に発送になります。
*CDの予定枚数を超えた場合、CDの発送までに2〜3週間いただく場合もございます。
*当キャンペーンと、Amazonとは一切関係がありませんので、Amazonへのお問い合わせはお控え下さい。
-----------------------------------------------------------------------------
  

posted by STAFF at 20:55| お知らせ

昨日学んだ事

昨日、学んだこと・・・


■「もしかしてできるかも?」を大切にする。

■「今の自分」は無意識が「最良最善の選択」をし続けてきた結果。
なぜ、自分を変えるのが難しいのか?
それは無意識が「今のあなた」を大好きだから。

変化が起こらないのはなぜ?
それは「今のあなた」が大好きだから。
変化を起こすにはどうしたらいい?
無意識の望むものを変える!


■目の前の感情は「過去の出来事」に対応している。
実際、目の前で起きていることが感情の引き金になり、
過去の気持ちが出てきているだけ。

■三次元的な質問を脳に投げかける・・・

例えば・・・なぜか○○できない!を分析しましょう!

それをすると何が起きるか?
それをしなかったら何が起きるか?
それをすると何が起きないか?
それをしないと何が起きないのか?

今月の目標に対してやってみましょう!

「する」OR「しない」×「起きる」OR「起きない」です!

この質問は脳を混乱させるためのもの。
混乱しないと新しい選択肢を見つけられないのだ(笑)
冷静だと過去の延長線上のものしか選択しない。
変化するとは「新しい選択肢」を選ぶと言うこと。



■人間は短期の痛みを避け、長期的な痛みを受け入れる。
100万円って言われると引くけど、500円の250回払いって聞くと受け入れる。
今やるときにサボってしまい、人生全体のツケとして受け取る癖がある。
短期の痛みは成長につながるが、長期の痛みは疲弊をまねく。


■行動できない理由は・・・リバレッジが足りないから。
やってできたら○○。やらなかったら●●。
この○○と●●の差が大きいと人は動く。
やっても、やらなくても一緒なら人は動かない。

今、努力を始めると○○だ。
始めなかったら●●になってしまうぞ!

なぜ?●●になってしまうよ!っていう負のアプローチが世に多いのか?!
それは頑張ると○○になるよ!の○○は人によって好みが違うが、
●●になるよという負のものは万人、共通しているから。


■メニューにない料理を選ぶように、メニューにない人生を選ぼう!
視点を変えれば意味を自由に変えられる。

やりたいけど「できない」!・・・
それは無意識が「やりたくない」と言っている。

例)

忙しくてメールの返信ができない。

↓↓↓

言い換える!

↓↓↓

忙しくてメールの返信をしたくない。
忙しいので私はメールを返信しないことを選択する。

違和感を感じるか?
なぜ、気持ち悪いのか?

もっと寝たいので彼女に会いたくない。
失敗が怖いのでわざとプレゼンに落ちるように仕向けたい。
拒絶されるのが怖いので誘いたくない。

等々、やってみてください。
いろいろ出てきます(笑)

なにを自分が怖がっているいるのか?がわかる!
深層意識の優先順位に気付ける。
実現さすには優先順位をアップする。
人生に望む物を変える。


■人は達成確率が0%だったり、100%だったりすることに燃えられない。
40−60%の達成確率のとき、燃える!


■脳は質問を投げかけると動き始める。

悲惨なことや、理不尽なことや、ショックなことに出会ったら・・・
こう叫ぼう!

ワンダフル!ビコーズ!
WONDERFUL!BECAUSE!


素晴らしい!なぜかというと・・・
と投げかけると、ショックな状況の中から「ステキな理由」を脳は見つけ出してくる。


■○○は○○であるべきだ!という知らない間に擦り込まれたルールを誰もが持っている。
そのルールに気づき、書きかえると人生は変わる。
posted by STAFF at 01:44| オススメ♪

takuscafe_ban.gif